ウインクレド 16着 (第23戦 ・庄内川特別)

ウインクレド (バトルプラン×キリエ/BMS:ブライアンズタイム)
募集価格:1500万 4/400口 栗東 飯田雄三厩舎

全然でした。



スポンサーリンク

16着なんて、全然走っていないか故障したんじゃないでしょうか。

故障ではなかったら、JKが・・・

行くのか、行かないのかどっちつかずのレースと感じました。思いっきり後ろから脚を伸ばしてもらいたかったのですが、まぁあんまり知らないJKでは致し方なしと言う所でしょうか。

最近ではウインの主戦は松岡騎手ですね。

以前はBRFの主戦でしたが、柴田大知騎手が主戦となってからは縁が薄れ始めていましたがウインは松岡騎手を重用しだしています。

これは個人的には嬉しいです。

ただ、松岡騎手がいない競馬場は厳しいですね。

まぁ、たんないさんが減っているので良しとします。

ウインクレドがあまりに走らなかったので、JKの話になってしまいました。

次に期待したいと思います。

第23戦出走前

2018年1月11日(木)
 今週の出走を予定しているウインクレドは、全休日明けですが、昨日10日(水)に坂路にて最終追い切りがかけられました。前に3歳未勝利ウインネプチューンを置いて、前半はその後ろでガッチリと抑えて我慢させると、そこまで速いラップにならずに進み、最後は強めに追われて脚が止まることなく、ゴールしています。時計は4F53秒8、ラスト1F13秒1でした。
飯田調教助手は「いつも持っていかれて恥ずかしい時計になっているので、今日は前に馬を置いて、絶対に持っていかれないという強い気持ちで臨みました。道中しっかりと我慢できましたし、初めていい時計で乗れたと思います。状態自体は変わりありませんし、競馬では掛かるところもないので、本番は心配していません。あとはレースに使えるかどうかですよね」と出走頭数を気にしていました。
そして本日11日(木)は運動のみで様子が見られ、午後からの出馬投票で今週の中京土曜10R「庄内川特別」芝1400mに中井騎手で出走が確定しています。
吉村調教助手は「追い切り後に獣医師に診てもらいましたが、『筋肉の疲れもなく、心臓もいい』と言われました。馬体重にも変化はありませんし、体調面も変わりはありません。前回でダートをこなせましたが、芝はむしろ実績がありますからね。期待しています」と話していました。~ウインHP~

今週も愛馬が出走してくれます。

ドミナートゥスが怪我で半年くらいはお休みしそうなので元気なウインクレドに頑張ってもらわないと困ります。

心配はJKですかね。中井君はウインクレドと初コンビなので新しい走りを見せてもらいたいです。

まずは、掲示板を確保はしてもらいたいですね。

頑張れ ウインクレド

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


スポンサーリンク