ウインフルスター デビュー戦

ウインフルスター (トーセンホマレボシ×BMS:サクラユタカオー)
募集価格:1600万 4/400口 栗東 宮本厩舎



スポンサーリンク
2018年6月21日(木)
 今週のデビューを予定しているウインフルスターは、先週末17日(日)にも坂路で4F58秒7、ラスト1F12秒9という時計をマークしています。
そして昨日20日(水)には坂路で和田騎手を背に最終追い切りがかけられました。2歳新馬タガノサルバドルとの併せ馬でラスト1Fまではほぼ併走状態でしたが、ラストの追い比べではフルスターの脚色が勝り、2馬身の先着を決めています。時計は4F54秒4、ラスト1F13秒1でした。
追い切りに騎乗した和田騎手は「素直な性格ですし、まずまずの感触は得られました。動きも悪くないですね」と感触を語っていました。
また、担当の小久保調教助手は「先週末あたりから少しずつ上向いてきましたし、今週の最終追い切りでは及第点の動きはできていました。なんとか今週のデビューに向けて格好は付けられたと思います。まだ体の使い方に課題が残りますし、初戦から大きなことは言えませんが、まずは掲示板ぐらいを拾って次に繋げることができればと思います」と控えめに話していました。
追い切り明けの本日21日(木)は引き運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の阪神日曜5R芝1800に和田騎手で出走が確定しています。~ウインHP~

こちらも随分前からデビューが決まっていると思ったら、ツアーの日程でした。

華々しくデビューを飾ってツアーを盛り上げる役に抜擢されたので喜んでいましたが・・・

こちらも仕上がり途上の様ですね。

なかなか思い通りにはいかないものです。

先週までの近況では、能力不足かと思ったほどでしたが、どうやら本来ならもっと時間が欲しいところの様です。

コメント通り、なんとか掲示板を確保してもらいたいところなんですが、どうでしょうか。

先週は馬体No1と評価していたウインスピリタスが勝ってしまいました。

またまた恒例のミスをしてしまったかもしれません。

 

 

やっぱり馬体は嘘をつきませんね。

しかし、総合力でこちらを選択したのですから本馬にも頑張ってもらいたいと思っています。

頑張れ ウインフルスター

 

 

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


スポンサーリンク