マイネルヴォーダン 8着 (障害OP・第31戦)

マイネルヴォーダン(カネヒキリ×リンガスマドンナ/BMS:トウショウボーイ)
募集価格:1300万 1/100口 美浦 伊藤圭三厩舎



スポンサーリンク

 

山本騎手「馬体重をみて、減っているのはいいぞ、と思っていました。ただ、返し馬の段階で思いのほか硬さがありました。稽古で跨っているときはまったく感じなかったのですが、返し馬が芝コースだった分か、気になりましたね。そのせいか、今日は全然進んでいけません。ついていくのがやっとでした。どこかでポジションを上げたいと考えてはいましたが、その余裕もありません。追い切りの感触からは状態が良いと感じていましたけれど、結果的に見えない疲れがたまってきていたのかもしれませんね」

伊藤圭調教師「私も騎手同様、具合が良いと見ていただけに残念。相手が強かったにせよ、もう少し見せ場を作ってほしかったところです。レース後、担当厩務員からも、硬さが出た、と報告がありました。美浦へ戻って様子を見てからあらためて判断しますが、現時点ではひといき入れる方向で考えています」   ~ラフィアンHP~

土曜日に出走でしたが・・・?

8着と大敗してしまいました。

好調と聞いていたのと、メンバー的にもチャンスがあるとみていただけに残念な結果となってしまいました。

かなり使い込んでいたので、見えない疲れが残っていたのかもしれません。

怪我では無さそうなので、リフレッシュしてから再度OPでの勝利を目指してもらいたいですね。

 

マイネルヴォーダン 6着 (障害OP・第30戦)

2018年2月18日(日) 

山本騎手「飛越が安定して力をつけていますね。今日も大きな問題はありませんでした。ただ、どうしても終いがじりっぽく、その分、遅れてしまいますね。頑張っているのですが。太りやすい時期ですが、体を維持できているのもいいのでしょう。あとは、若干、疲れが感じられますので、あまり反動がこないといいですね」

伊藤圭調教師「崩れずに頑張っています。今後はあがった状態次第。厩舎へ戻って様子をみたうえで、続戦かひといきいれるか検討します」

現地応援してきました。~ラフィアンHP~

 

6着でした。

ちょっと消化不足でしたが、まずまずの内容でした。

障害のレースとしては、着差の少ない大混戦でしたがレースのレベルも結構高かったように思いますので、これまでより頑張ってくれていたと思います。

次も頑張れ マイネルヴォーダン

 

マイネルヴォーダン5着 牛若丸ジャンプS(OP・第29戦)

またまた5着でした。good job!

今回の5着は前回よりもかなり価値が高いです。

前回はメンバー的に高くない中での5着でしたが、今回はOPとしてはかなりのハイレベルな一戦でした。

そこでの掲示板確保なので、高く評価できます。

ジャンプもうまいですし、なんとかOPでの勝利が一つ欲しいところです。

ただ、直線のダートで突き抜けるほどの余力はないようなので、勝つときは早めに先頭に立つようなレースでなくては勝てないのではないかと見ています。

次も期待しています マイネルヴォーダン

 

マイネルヴォーダン 5着 新春ジャンプS(OP・第28戦)

山本騎手「前走とかわって、今回は中央場所のオープン特別。メンバーが強化されていましたので、どこまでやれるか、とレース前はみていましたが、頑張ってくれましたね。4コーナーの反応ではいけるのではないか、と思ったほど。ただ、そのわりに最後は切れませんでした。伸びきれなかったのは、体に重さがあった分ではないでしょうか。これからまだ良くなりそうですよ。飛越も安定していていいですね」~ラフィアンHP~

 

5着と大健闘してくれました。しかも、勝ち馬とは2馬身位だったでしょうか。これであれば、OPで勝つことも充分に可能です。

とにかく、ジャンプがうまいです。昨日のマイネルヴォーダンの飛越とはだいぶ違う感じでした。

次は勝ち負けまで期待したいと思います。

頑張れ マイネルヴォーダン

新春ジャンプS(OP・第28戦)

レース前記事

2018年1月5日(金)
マイネルヴォーダンは、1月8日(月)中山8R・中山新春ジャンプステークス・ダート3200mに山本康志騎手で出走します。伊藤調教師は「休養明けを2戦しましたが、体調は安定していて稽古でも問題なく動けています。中間はテンションにも配慮しながらコンディションを整えてきました。乗り難しいところのある馬ですが、オープンクラスでの2戦目で慣れが見込めます。前進を期待しています」と話していました。~ラフィアンHP~
マイネル軍団は2頭しかいないんですが、2頭とも障害馬になってしまいました。本当に障害はいやなんですが、こればかりは致し方ありません。出走する限りは応援するのみなんですが、障害には意外な適性を見せてくれているマイネルヴォーダンなので、もしかしたらチャンスがあるかもしれません。
うちは愛馬が少ないんで、週に3頭出走とかやめてもらいたいんですが、続いてしまいますね。
怪我せず、続けて出走できるのであればOP出来る馬になるのかもしれませんね。
芝の長距離の500万下なら勝負になるんじゃないかと思うんですが・・・。
それでも、頑張ってもらいたいです。
頑張れ マイネルヴォーダン
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


スポンサーリンク