シルクに再入会確定 シルクユニバーサルの19

シルクユニバーサルの19(ディープブリランテ×/BMS:ブライアンズタイム)
募集価格:2500万 4/500口 美浦 栗田徹厩舎



スポンサーリンク

少し時間が経ちましたが、無事にシルクユニバーサルの19に新規出資が確定して再入会を果たすことが出来ました。

ちょうど、キャロットの募集が始まって一通り募集馬を眺めましたが、2500万でこのクラスの馬はキャロットにはいないように見えました。

キャロットも高馬であれば良い馬は多いのですが、今年の募集馬の中で低額の馬に関しては良さそうな馬はかなり少なく見えました。

キャロットの募集馬を見てから、もう一度本馬を見直すと、これは出資出来て良かったなと再確認できました。

出資理由

①馬体

バランス、トモの迫力と募集写真としては言うことなしの好馬体です。募集写真では判らない部分ですが、動画を見ても馬体のしなり具合、柔らかさが伝わってくるような動画でしたね。前腕の筋肉も素晴らしく、パワータイプの競争馬になれそうなので北海道シリーズやダートも行けるのではないかと見ています。もちろん、兄弟は芝で活躍しているので芝での中・長距離での活躍を期待したいですね。馬体だけであればシルクのラインナップの中でも最上位の1頭だと思っています。

②血統

父のディープブリランテは能力的には?がつきますが、全兄が活躍しているので、本馬の場合は問題ないでしょう。それなりの牝馬につければ結果の出す種牡馬のレベルにはあると思っています。

③馬格

(体高154.5cm 胸囲176.5cm 管囲19.8cm 体重462㌔) 全兄のセダブリランテスが522キロでデビューしていますから500キロ以上は確実ですね。充分な馬格、馬体重ですから迫力のあるキャンターが期待できそうです。

④脚元

管囲も20cm以下ですし、心配はあります。セダブリランテスも弱いですから安心はできないでしょうね。

⑤厩舎

最近のシルクではまずまず良い成績をおさめています。クラブの馬では大物と言える馬はまだ出ていませんが、ここにきてノーザンFの信頼も高まってきている印象です。そろそろ大物が出ても良いというタイミングかもと期待したいです。

⑦期待

一発大物候補での出資と考えています。あとは体質が強くなってくれるかどうかがカギになりそうです。体質が強いようであれば重賞での活躍を期待したいです。

がんばれ シルクユニバーサルの19

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


スポンサーリンク